芋太郎のお気楽生活
家族との旅行、遊び、好きな本、音楽について、お気らく~に綴っていきたいです(#^.^#)
旅行

北条鉄道の法華口駅 子どもが喜ぶ木造駅舎でパンブレイク&ワンマン電車見物

こんにちは 芋太郎です。

兵庫県加西市にある北条鉄道の法華口駅が変わっているとのこと。

どう変わっているか・・・というと、大正4年生まれの木造駅舎を改装し、かつての駅員室が米粉パン工房になっているらしい(!?)。

  • レトロな駅舎内で、美味しい米粉パンが食べられる(パン好きにはたまらん)
  • 地方の単行列車も見れる(電車好きにはたまらん)

との噂を聞きつけ、子どもを連れて、大阪からはるばるやってきました。

北条鉄道法華口駅の外観

駅舎の外観は、木造でかなり趣があります。
駅舎に向かって右側には、法華山一乗寺の国宝三重塔の縮小版が建立されています。
駅舎工房 Mon Favori どんなお店かなとわくわくして入っていきました!

北条鉄道法華口駅の駅舎内(パンのいい匂いが漂っている)

10時OPENと同時に訪れたので、揚げパン2種類が揚げたてとのこと!即購入し、駅舎内ベンチで食べることにしました。
元切符売り場かな?と思わせるところで、商品の精算、商品を受け取りました。
ドリンクもたのめます。

揚げたてパン美味しすぎ~( ゚Д゚)

きなこ揚げ米パンはきなこをまぶしており、外側かりっかりで中身は粒あんが入っていました。

はちみつ揚げ米パンは外側にはちみつをトッピングしていて、ほどよい甘さで中身はもっちり食感でした。

また食べたいと思えるほど、両方とも美味でした。

子どもは「めっちゃおいしい~」と言っていました。喜んでもらえて、良かったです。

テイクアウト用には、かわいくシンプルなお花のシールを貼ってくれました。
駅舎内で、どこからか子どもたちがトランプを見つけ、遊んでいました。

北条鉄道法華口駅のホーム(切符がなくても、出入り自由)

お待ちかねの電車が到着です。前・横・後ろです。慌ててホームへ飛び出し、子どもたちは見入っていました。ピンクの電車がとてもかっこよく、一度は乗ってみたい~と思わせる外観です。

子どもたちの憧れです!

でも、あっという間に去って行きました。(はやっ!)

法華口は、始発駅から終点駅までのちょうど真ん中あたりの駅です。車窓は田畑の景色が見られ、自然の中を駆け抜けていく電車です。都会暮らしの人なら、のどかな田園風景に癒されてしまいますよ( ;∀;)

駅舎工房 Mon Favori

  • 住所: 兵庫県加西市東笠原町240-5 法華口駅舎内
  • 電話: 0790-20-7368
  • 時間: 10:00 – 16:00
  • 定休日: 月・金(祝日営業 火曜振替)   2020年3月データによる

まとめ:北条鉄道の法華口駅 子どもが喜ぶ木造駅舎でパンブレイク&ワンマン電車見物

思っている以上に良かったです。

パンを堪能できた上に、かっこいい電車も見れ、子どもたちも興奮マックスで大満足でした。

駅舎内の建物は木造で古いものではありますが、温かみがあって、ゆっくりできる雰囲気があります。

大人同士でティー&パンブレイクをゆっくり楽しんでもいいかもしれません。

子どもたちには、電車内の季節ごとのイベントもあるようです。

お近くに来られた際は利用してみては、いかがでしょうか。

ABOUT ME
芋太郎
芋太郎
芋太郎です。3人の子育て中の主婦です。子連れの旅行で、行ってみてよかったこと、持っていけばよかったものなど、お役に立てる情報を載せたいです。