芋太郎のお気楽生活
家族との旅行、遊び、好きな本、音楽について、お気らく~に綴っていきたいです(#^.^#)
道具

子連れ旅行に格安水中デジカメ 1080P 24.0MP デュアルモニターのレビュー

こんにちは、芋太郎です。

皆さんは家族連れでプール、海に行かれたときには、どんなカメラを使われていますか?

私は今まで、水中カメラなんて、夏しか使わないから必要ないやんと思っていました。

ところが、初めて使ってみると、水中ならではの映像が素人でも綺麗に撮ることができたので、かなり感動してしまいました。

きっかけは、パラオ旅行に行くことになり、シュノーケリングをするなら、水中カメラいるよね?プールも入るし、思い切って買っちゃえ~!みたいなノリで、購入。

でも、「安くて、丈夫で、操作簡単じゃないとなあ」と見つけ出したのが、

  • コスパ最高(安くてビックリ)
  • 子どもでも操作簡単

私が使ってみて、良かった点、気になった点など感じたことを紹介します。

水中デジカメ 1080P 24.0MP デュアルモニターってどんな感じ?

特長

  • 高防水性(水中での写真 動画撮影可能)
  • 最大画素 24.0MP(2400万画素)
  • 高性能ダブルスクリーン
  • カラー設定 ・シーン設定
  • 顔認証 ・スマイルシャッター ・セルフィー
  • DIS スマート 手ブレ補正
  • デジタル16倍ズーム
  • 高速連写 ・内蔵スピーカー マイク
  • micro SD カード対応(最大32GB)
  • LEDフラッシュライト
  • 重さ 約130g
  • 外形寸法 L55.1 × H30.8 × H24.6mm
  • 防水レベル 浸水3m(メーカー調べ)

同梱包

基本的なものだけ、そろっています。取扱説明書は日本語で書かれていて、分厚くないです。

同梱包
  • 取扱説明書
  • USBケーブル
  • ポーチ
  • リチウム充電池
  • ストラップ

micro SD カードは別売りですので、別途用意する必要があります。

SDカードは、ネットでカメラと同時購入したものが、

になります。SDカードが最大32GB対応のカメラということですが、家族旅行4日間でしたら、容量は十分間に合いました。

どんな映像になっているのか

シュノーケリングの際、撮影しました。

海中です。
ホテルのプールです。
パラオ3人子連れ旅行 ロックアイランドツアー 6歳児初シュノーケリング編こんにちは、芋太郎です。 前回のカヤック編では6歳児でも楽しむことができました。 では、ロックアイランドツアーの後編であるシ...

水中カメラで撮影したものを載せています。参考にご覧ください。

良かった点

  1. 手軽で操作が簡単(6歳児でもできる)
  2. 格安カメラのわりに、水中でも綺麗にとれていた
  3. 子どもが壊しても、諦めがつくかなと思える値段(壊れてほしくはないけれど)
  4. かなり丈夫(子どもが何回かぶつけたり、落としたりしていたのに・・・)

コスパは最高級です(*^▽^*)

子どもがとても気に入って、使っていました

気になった点(対処法)

バッテリーカバー(赤い部分)を開けるときが、ちょっと固い

対処法

開け方:片手でカバーロックを左に押したまま、もう片手でバッテリーカバーを前にプッシュします。

防水なので、バッテリーカバーは普通よりかたい設定になっています。

電源ボタンを押しても、電源がつかない

対処法

・充電をしっかりする

・それでも、無理な場合はバッテリーカバーを開けて、リチウム充電池を抜いて、再度差し込む

【水中デジカメ 1080P 24.0MP デュアルモニター】最後に

私にとっては、使ってみて良かったと思えるカメラでした。

家族連れで、プール、海、水関係の場所に行く場合にはおすすめです。

そして、子どもが使うカメラとしては、水場関係なく、丈夫なので最適です。

水中カメラで何を買おうかな~と考えている方の参考にしていただければ幸いです。

ABOUT ME
芋太郎
芋太郎
芋太郎です。3人の子育て中の主婦です。子連れの旅行で、行ってみてよかったこと、持っていけばよかったものなど、お役に立てる情報を載せたいです。