芋太郎のお気楽生活
家族との旅行、遊び、好きな本、音楽について、お気らく~に綴っていきたいです(#^.^#)
道具

公立中学生にかかる最初の費用ってどのくらい?意外とかかる驚愕の事実

こんにちは、芋太郎です。

この4月から中学生になる息子がおり、1月末ころ制服採寸に行きました。

制服、かばん、体操服の合計金額を見てびっくり!

こんなにするの?

しかも、「夏服はゴールデンウィークあたりで取りに来てください」と店員さんより、その夏服料金を見せてもらい、びっくり!

しかも、ウィンドブレーカーや水着は学校で、後日購入することになります。

まだ絵の具やアルトリコーダーなど買わないといけないというのに。

合計金額怖っ( ;∀;)

入学前に学校指定制服屋で先に購入したもの(男子)

冬の制服は1月末採寸に行き、2月末には出来上がります(*´▽`*)

●冬服(¥41,500)

  • 上衣(学ラン):¥23,000
  • スラックス :¥11,700
  • 長袖カッター2枚:¥6,800(¥@3,400)

●夏服(¥11,300)

  • 半袖用衿シャツ:¥3,300
  • スラックス  :¥8,000

●体操服(¥17,810)

  • ジャージ上 :¥4,190
  • ジャージ下 :¥3,980
  • 半袖シャツ :¥4,400(¥@2,200)
  • クォーターパンツ:¥5,240(¥@2,620)

●その他(¥8,010)

  • 指定カバン :¥4,360
  • 補助カバン :¥3,650

これだけ購入すると、もれなくベルトと図書券が付いてきました(*_*;だから?

合計: ¥78,620

結構するじゃない・・・・。

入学前に学校の物品販売で購入したもの

学校見学を兼ねて、子どもの足に合わせた上靴を購入します。

親だけ行くものだと思って、私は子どもを連れて行かず、大きめの上靴を購入しました。

結局、中敷きを入れても合わず、靴屋の安めの上靴を買いなおしました(失敗談)

上靴(校内用):¥1,200 ←高い。指定じゃなければ、靴屋のもので十分。

体育館シューズ:¥2,400 ←高いけど、指定なので、購入。

アルトリコーダー(ネーム入り):¥2,100

デザインセット(絵具15本セット):¥2,800

合計: ¥8,500

入学後に必要なもの

  • ウィンドブレーカー
  • 水着

は後程、校内販売されます。値段は??です。

あとは、筆記用具、弁当箱とかですよねえ。

そして、クラブ活動を始めるとなると、道具やスポーツバッグ、スパイク、ユニフォームなど揃えないといけません。クラブ活動により費用は違いますね。。

うちはテニスをすると言っているので、最初に5万円くらいはするんだろうなと、覚悟しています。( ゚Д゚)ハァ~

 

まとめ:公立中学生にかかる最初の費用ってどのくらい?

上記、金額がわかっているものだけでも、

¥95,620しました。

約10万円です。

ここから、クラブ活動費、塾代、食費っ・・・どんだけかかるんやっ!

公立なら、そこまでかからんやろうと高をくくっていたら、かなりの金額にびっくり((+_+))

あと下に2人もいるのに・・・気楽にいけるのか(!?)

いかがでしたでしょうか。

小学生のうちに貯めたほうがいいよっとは、聞いていました。

しかし、それがなかなか難しいんですよね~。

頑張らない(頑張るという言葉は嫌い)程度、必要のないところは、切り詰めてやっていこうかな🎵

ABOUT ME
芋太郎
芋太郎
芋太郎です。3人の子育て中の主婦です。子連れの旅行で、行ってみてよかったこと、持っていけばよかったものなど、お役に立てる情報を載せたいです。